助産院の求人募集をさがそう!

助産師や看護師の求人募集・採用をしている助産院を探して就職・転職するためのコツ

25 3月

出産がメインだけど、対象は妊婦さんだけではない!

Posted in 未分類 on 25.03.15 by Merlyn

iuwerkjfdf

助産院は、妊婦さんが訪れる場所。
そんな風に考えておられる方も多いのではないでしょうか。

実は、助産院によっては、性や出産、命に関して考えるきっかけとなる場所
という風に、助産院のあるべき姿を謳っている助産院もあります。

 

そのような助産院には、
妊婦さんだけではなく、多くの方が訪れる場合があるんです。

思春期の少女だけでなく、少年なども、親に相談することが出来ない
性の悩みに関する話をしに来るという場合もあります。

 

このような助産院であれば、妊婦さんだけでなく子供に対しても、
正確な性の知識や情報といったものを提供し、
相談に乗っていくという仕事もあるんですよ。

様々な助産院があることは分かっていただけたと思いますが、
メインとする業務はもちろん、
妊婦さんの出産や産後のケアといったことになりますよね。

 

特に、妊娠や出産を経験したことの無い女性は、
とても大きな不安を抱いています。

そのような方に対して、
安心して自然にお産を行ってもらうために介助するのが仕事ですよね。

 

助産師の対応や声掛け、様子などによって、
妊婦さんの心理状態は左右されてしまうものなんです。

安心して自然にお産を行ってもらえるようにする助産院での仕事は、
いくら忙しく大変であっても、妊婦さんの事を考え、
心にゆとりを持った仕事が必要とされるのです。

 

 

tags:

コメントは受け付けていません。

25 3月

助産院への就職の難易度と探し方

Posted in 求人探し on 25.03.15 by Merlyn

jhdjfhasf

助産院の数が少なく、そこで働く助産師の数も少ないということから、
求人が少ないことと、難易度が高いということが予想されます。

実際に助産院の求人は少なく、少人数で運営を行っていくという事から、
採用条件なども厳しく設定されている場合があります。

 

そのような事を踏まえると、
やはり就職の難易度は高いということになりますよね。

ですが、新しく助産師を育てていくことが出来なくては、
助産院自体が閉院となってしまうことも考えられます。

 

若手の助産師の育成を行わなくてはならないために、
経験の浅い助産師を積極的に採用したいという助産院もあるんですよ。

このように、新しい助産師の教育を行うことを
必要としている助産院を探すことが、
助産院で働きたい看護師の転職成功の鍵となります。

 

数少ない助産院の助産師の求人を探すのは、大変ですよね。
全く求人が無いということではありませんが、
探すとなるとなかなか見つからないものです。

そこで、効率よく探したい方に、看護師専門の転職サイトの利用をお薦めします。

 

助産院は、それぞれが個性を持っているという特徴があります。
このそれぞれの個性を理解していなくては、
自分が思い描いていた仕事とかけ離れたものとなってしまう場合もあります。

転職サイトで応募したい助産院を見つけた場合でも、
個性や特色の面などはしっかりと確認するようにしてくださいね。

 

 

tags: , ,

コメントは受け付けていません。

25 3月

助産院の求人は少ないの?

Posted in 求人探し on 25.03.15 by Merlyn

njndhvsd

助産院の正しい名称は、助産所といいます。
日本にどのくらいの助産所があるのか調べてみました。

平成21年の地域保健医療基礎統計というものを見てみると、
平成20年12月31日の時点で助産所は788件となっており、
助産師は27,789名となっています。

 

大体1件の助産所に、3.5名ほどの助産師が働いているということになり、
もともと助産所で働く助産師の人数は少ないということが分かります。

また、助産所は平成18年に683件まで減っていたのですが、
現在ではもう少し多くの助産所があるとされています。

 

助産所というのは、10名以上の妊婦・産婦・じょく婦を
入所させる設備を持たない施設です。

つまり、小さな施設なんですね。
そのような中で働いている助産師は、多くの人数が必要であるとは言えません

 

大きな助産所でも、10名のスタッフのうちの8名が助産師
という場合が多く、たくさんの助産師が勤務しているというわけではないんです。

少ない人数で運営されていることが多いので、
必然的に助産師の求人も少なくなっているんですね。

 

 

tags: ,

コメントは受け付けていません。

25 3月

助産院の特徴

Posted in 職場 on 25.03.15 by Merlyn

ndjfnsf

助産院には、それぞれに様々な個性があります。
お産以外にも多くの業務を担っている場合が多いんですよ。

例えば、お産前の妊婦さんに対してのリラクゼーションを目的として、
アロマやヨガなどを行っている助産院もありますし、
食育に力を入れている助産院もあります。

 

このような助産院では、
それぞれ行っている業務に対しての知識を持つ助産師に、
プラスして手当てを支給しているところも多くみられるんです。

実際に調理を行ったり、アロマテラピーを行うといった場合もありますし、
ヨガの指導などを行う場合もあります。

 

そういった場合には、お産に立ち会うという業務自体が
少なくなってしまう場合もあるんですよ。

助産院の仕事は、計画的に進めていくことが可能となっています。

 

担当している妊婦さんのお産がまだまだ先である場合などには、
定時で帰ることも出来るという助産院も多いんです。

産婦人科のナースと比べてみても、比較的穏やかな時間の流れがあり、
お産の合間には他の業務を行ったりするという助産院も多くあります。

 

ただし、労働条件や給料などは、
それぞれの助産院によって、大きく異なってきます

助産院の規模によっても、この辺りが左右されるんですね。
実際に働いてから、「思っていたのと違う」なんてことにならないように、
応募する前に、給料や労働条件などをしっかりと確認しておくことが大切です。

 

 

tags: ,

コメントは受け付けていません。

25 3月

気になる助産院での給料や労働条件

Posted in 待遇/条件 on 25.03.15 by Merlyn

hnjkfnkjdf

助産院の労働条件がどのような感じなのか、気になりますよね。
そこで、手早く知るためにも、
とある助産院での実際の求人情報をチェックしてみました。

まず給料ですが、常勤の場合、基本給が約28万円に賞与が年2回となっており、
非常勤(パート等)の場合には時給1,700円となっています。

 

常勤であれば社会保険などもありますし、分娩や残業、
そして夜勤などのそれぞれの手当に、交通費などが支給されますので、
プラスで給料がもらえることになります。

勤務時間は9時~17時となっていますが、
分娩がある場合には夜勤や当直といった勤務もありますよ。

 

助産院はお産を行うところですので、
夜勤や当直、残業などがあることが予想できますし、
実際の求人を見てみても、そのような事は分かりますよね。

助産院では、少人数での運営がなされている場合がほとんどですので、
一人で妊婦さんの診察・助産・退院・産後のケア
といったことを担当するケースも多く見られます。

 

お産が始まるのはいつなのか分かりませんし、
終わるのもいつなのか分かりませんよね。

助産院では、長い陣痛に耐えてお産を行う妊婦さんもおられます。

 

そのような場合でも、担当する助産師が分娩介助を行っていきます。

残業や夜勤は多くありますが、
担当する妊婦さんの数が多いということはあまりありませんので、
産婦人科の勤務と比べると、予定は立てやすいということが言えますね。

 

 

tags: , ,

コメントは受け付けていません。

25 3月

助産院の個性を理解して転職を成功させよう!

Posted in 転職のコツ on 25.03.15 by Merlyn

quwejdw

助産院というところは、
それぞれにかなり個性がある所でもあります。
助産師の考え方から様々な運営の仕方がなされているんです。

例えば、

・自然なお産にこだわりがある
・家族全員でのお産を目指している
・アロマなどを使用しリラックスを重視している
・産後の食育に力を入れている
・子供達の性教育に力を入れている

このように、多様な運営の仕方があり、
それぞれが個性豊かな運営を行っている場所なんですね。

 

そのような個性を理解し、どのような助産院で働きたいのかを
明確にしておくことがとても大切になってきます。

助産師の免許以外にも、
それぞれの助産院の特徴に合った資格を取得しておくと、
転職が有利になるんですよ。

 

例えば、母親にリラックスしてもらうことに力を入れている助産院であれば、
アロマテラピーなどのリラクゼーションに関する資格を取得したり、

マタニティヨガなどを行っている助産院であれば、
ヨガのインストラクターの資格を取得するというのもいいですね。

 

助産師の資格以外に、
その助産院が力を入れていることに関しての資格を取得し、
助産院によって有益な人材だということをアピールしていくのも大切なことなんです。

 

 

tags: , ,

コメントは受け付けていません。